家のアイコンホーム 飛行機のアイコン乗り物 バックのアイコングッズ
夏は泳ぐぞ!リーフツアラーのシュノーケルセットを実際に使ってみた

夏の暑い時期は海や川に潜って遊ぶぞ!!という方もいらっしゃるかと思います。(私は海派です)

足だけ浸かって水鉄砲で遊ぶのも良いですが、水の中を探索して遊ぶのも面白いかと思います。

でもシュノーケルって「どれを買えば良いのかわからない」「自分の顔に合わない」といった感じで実際に使用してみないとわからないのが本音です。

そこで今回は、通販などでたくさん商品を扱っていて口コミの評価も高いリーフツアラー(REEF TOURER)のシュノーケルセットを購入して実際に使ってみました。

それでは早速ご紹介します!

リーフツアラーシュノーケルセット

  • 商品名:リーフツアラーシュノーケルセット(ブラック)
  • バーコード(JAN):4979909970348
  • 価格:2,624円(※Amazon価格)

マスク仕様

  • フレーム寸法:84×160mm
  • 重量:232g
  • 材質:レンズ【テンパードガラス】,マスクスカート【シリコーン】,マスクフレーム【ポリカーボネート】,マスクストラップ【シリコーン】

シュノーケル仕様

  • 総内容積:147ml
  • 外形寸法:398×137mm
  • 重量:145g
  • 材質:シュノーケルパイプ【PVC】,シュノーケルアダプター【POM】,マウスピース【シリコーン】

セットの中身

  1. REEF TOURERのロゴが印字されたメッシュ袋
  2. レンズマスク
  3. シュノーケル
  4. 取扱説明書

今回ブラックという色を選択しました。

色も統一されていてシンプルでかっこいいですね。

カラーバリエーションはクリアブルー・ブラック・ホワイト・パープルクイーン・ブラックマンタブルー・ブラックメタリックダークレッドの6種類ありました。

レンズマスクの周りはマスクスカートというシリコン製の幕のようなものがついていました。

マスクスカートはレンズマスクの中に水が入ってこないようにするパーツなのでとても柔らかいです。

シュノーケルには、レンズのゴムを固定するためのフックがついています。

シュノーケルのフックにレンズのゴムを通すとしっかり固定されるので泳いでいるとき、もし口からシュノーケルが外れた場合でもシュノーケルだけが底に落ちていかないようになります。

水の中を泳ぐときは、基本はレンズマスクとシュノーケルがあればOKです。

視力が悪い方にオススメのアイテム

REEF TOURER シュノーケル 度付き レンズ 水中マスク用 フレーム×1個 レンズ×2枚 セット

  • 商品名:REEF TOURER シュノーケル度付きレンズフレーム×1個 レンズ×2枚 セット
  • バーコード(JAN):4983608150680
  • サイズ:フレーム【約7.9cm×14.1cm×1.1cm】,レンズ【約4.9cm×5.8cm×1.1cm】
  • 材質:フレーム【POM】,レンズ【PC】
  • 重量:約6g
  • 価格:2,624円(※Amazon価格)

視力の悪い方は普段コンタクトやメガネをするかと思いますが、視力の悪い方がコンタクトやメガネを外してシュノーケルを装着すると視界がぼやけて非常に危険です。

視力の悪い方でも楽しんで泳ぐための水中レンズマスクの中に入れるメガネがシュノーケルと同じリーフツアラーから販売されていました。

様々な水中レンズにフィットするように、フレームには左右上下の幅を埋めるためのアームが付いています。

アームを押しながらレンズマスクに入れます。

度付きメガネはしっかりフィットしました。

今回は-4.00のものを購入しました。

私の視力が-3.00なので、-1.00ほどのキツイものを買ってみました。

水中なのでより繊細に見れた方がいいので購入して見ましたが、酔わないかなぁ〜と思いつつ実際に使ってみることにしました。

実際に使ってみた感想

購入する前に口コミを見たのですが、レンズに水が入ってきて死にそうになったというコメントもあったので心配していましたが、全然大丈夫でした。

水じゃぶじゃぶ入ってくることはなく、レンズの下に微量の水が溜まることはありました。

まぁ、泳いでいれば微量の水は仕方ないと思うので許容範囲内です。

髪の毛ごとレンズを装着すると水が入ってきたりします。

髪の毛を上げてから装着すれば全然水は入ってきませんが、それでも入ってくるなら顔にそもそも合わなかったか損傷の可能性があるのですぐに使用するのをやめましょう。

さいごに

今回はリーフツアラーシュノーケルセットを購入して実際に使ってみました。

シュノーケルの口に咥えるマウスの部分も柔らかくて、約2時間ほど泳いで使ってみましたが歯茎へのダメージなどもありませんでした。

シュノーケルもシリコンがしっかり顔の周りを覆って密着していたので、着け心地も良かったです。

色も6種類あるので、自分好みの色を使ってみてください。

これからのシーズン、海や川で泳いで遊ぶ方が多いと思いますが溺れないように気をつけて楽しんできてください!

※掲載情報は 2022年11月5日公開時のものです。
新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、店舗や施設によっては営業時間などが変更になっている場合があります。
現在の内容、プランや料金などが異なる場合がありますので、お出かけの際は必ず事前に公式サイト等で情報を再度ご確認ください。

  1. TOP
  2. グッズ
  3. 雑貨
  4. 夏は泳ぐぞ!リーフツアラ...

^


ページTop