【セリア】旅行で大活躍するスライダー付き逆止弁圧縮袋を試してみた
新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、店舗や施設によっては営業時間などが変更になっている場合があります。お出かけの際は公式HPなどで最新の情報をご確認ください。

旅行で1番かさばるものと言ったらもちろん洋服。バッグやキャリーケースを開けた途端に服が解放されたかのように飛び出そうなことありませんか?
今回は100円均一セリアで買えるスライダー付き逆止弁圧縮バッグの良さと使い方を紹介をしていきます。

トラベル圧縮袋の説明

私が行ったショップにはこの大きさの圧縮袋が4種類ありました。セリアのほとんどの商品はデザインがとてもかわいいので良いですよね!

どちらも大きさはLLで60×45(cm)。


袋から出してみるとかなり大きい。これでトレーナー2枚分なんですね。
今回は

1.パーカーとセーターの2枚
2.かさばりまくる冬服のパジャマ(上のみ)

の2パターンをやってみました。「圧縮袋使い方」の次の「実際どれぐらい圧縮されるのか」に結果を出しておきます。

  • 商品名:トラベル用圧縮袋 LL
  • バーコード:4510085520370
  • サイズ:600mm×450mm
  • 材質:本体/ポリエチレン・ポリアミド
       スライダー/ポリプロピレン
  • 価格:100円+税

圧縮袋使い方

チャックがあり引っ張ると外れて開きます。最初はかなり硬いです。

  • 中に圧縮させたい服を入れる
  • 上に付いてる部品をスライドさせて完全に密閉する
  • チャック側から服ごと圧縮袋を丸めてチャックと反対側にある逆止弁の穴から空気を抜く
  • 広げて伸ばす

これだけでかなり圧縮されます。

ちなみにどこに逆止弁の穴があるか全くわからず空気がどこから抜けているか本当に分かりませんでした(笑)スーッと鳴っていたので「抜けてるなぁ」という感じ。

実際どれぐらい圧縮されるのか

パーカーとセーターの2着を入れてみます。

圧縮する前はこんな感じ。

そして圧縮した後。かなり縮みました。大体半分でしょうか?

結構縮みました。荷物が多い方は複数枚あった方が良さそうですね。

フードがある服はその部分を考慮しないとそこだけ盛り上がるので注意。
(しっかり失敗しました。)

もこもこのパジャマもやっていきます。

やはりすごい圧縮率です。ぺったんこですね。私が下手なのかバランス悪くなってしまいましたがそれでもすごく薄くなりました。

旅行先でも同じ手順を踏めば持ち帰る時困らないので掃除機を使わないタイプは旅行や出先ではとても助かります。
夏はあまり必要ないかもしれませんが他の季節、特に冬など分厚い服の時は2枚程度必須です。

セリアには別の大きさやデザインもあるので自分に合ったものを選んで旅行をスマートにしてみましょう!

※掲載情報は2021年10月22日公開時のものです。

現在の内容、プランや料金などが異なる場合がありますので、お出かけの際は必ず事前に公式サイト等で情報を再度ご確認ください。
オススメの記事【PR】
  1. TOP
  2. トピックス
  3. 雑貨
  4. 【セリア】旅行で大活躍す...