Lungage
[2022年版]川&海で使える!ダイソーのおすすめ水遊び夏グッズ8選
新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、店舗や施設によっては営業時間などが変更になっている場合があります。お出かけの際は公式HPなどで最新の情報をご確認ください。

夏の暑い時期になると旅行で海や川へ遊びに行く方も多くなってきました。

水遊びと言っても、泳いだり、砂浜で遊んだり、釣りをしたり、と様々ありますがとにかく安く抑えたいところ。

旅行では移動手段にお金がかかってくるので、できれば格安で楽しめた方がいいですよね!

そこで今回は海や川で使えるダイソーのおすすめ水遊びグッズと、海や川へ行った際にあると便利なダイソーグッズを8選ご紹介します!

水中ゴーグル(大人用、クリア)

  • 商品名:水中ゴーグル(大人用、クリア)
  • バーコード(JAN):4940921836295
  • サイズ:約16cm×4cm×4cm
  • 材質:本体【ポリカーボネート,熱可塑性エラストマー,塩化ビニル樹脂】,留め具【ポリカーボネート】
  • 価格:100円+税

水中での使用や水が目に入らないようにするためのゴーグルです。

種類は大人用と子供用があり、カラーバリエーションは大人用が「ブラック・クリア・ブルー」の3色、子供用は「ブラック・ピンク・ブルー」の3色が販売されていました。

開封してみるとゴーグルの外側レンズに保護フィルムが貼ってあり、フィルムを剥がしてから使用してくださいと印字されていました。

フィルムは指で簡単に剥がせました。

セロハンテープのような粘着製のあるテープではなく、柔らかいビニールのような感じの保護フィルムでした。

頭に固定するためのバンドもビニールタイで結束されていました。

余談ですが、配線などがよく結束されているワイヤーの入ったアイテムの名前がわからなくて調べてみたのですが正式名称は「ビニールタイ」と呼ぶそうですね。

スーパーで販売されているお刺身やお寿司、丼物の中に入っている緑のペラペラなどもそうですが、「バラン」と呼ぶということがわかった瞬間の開放感がたまらないんですよね(笑)

保護フィルムとビニールタイを外しました。

ゴーグルのレンズは傷一つなくピカピカですね。

バンド部分もよく伸びるので、様々な大きさにサイズを変えることができます。

目元のみのカバーなので、水中で使用する際はシュノーケルが必要なのでもし潜水する場合は空気を確保しながら水中を泳げるシュノーケルがオススメです!

別の記事でシュノーケルを使って実際に海で使用してみた様子を詳しくご紹介しているので気になる方は是非チェックしてみたください。

水鉄砲

ビックウォーターガン

  • 商品名:ビックウォーターガン
  • バーコード(JAN):4549131779967
  • サイズ:約40cm×18cm×3.5cm
  • 材質:本体:【ポリエチレン】オレンジ色の部分【ポリスチレン】タンクの蓋【ポリプロピレン】
  • 価格:300円+税

ダイソーで売られている中型の水鉄砲で、値段は300円でした。

ビックウォーターガンは普通の水鉄砲のようにトリガーがついておらず、噴出口の下に付いているショットガンのフォアエンドのようなオレンジ色の部分を押したり引いたりして水を飛ばします。

水を注ぐときは、本体に付いている上蓋を開けてから注ぎます。

フォアエンド部分を手前に引いて水を出してみたのですが思った以上に威力がありました。

ですが、圧縮ウォーターガンほどの威力を継続的に出そうと思ったら腕が疲れてくるので好みの方を選んでみてください。

ウォータービームガン

  • 商品名:ウォータービームガン
  • バーコード:4549892506864
  • サイズ:約28.5cm×5cm×14cm
  • 材質:ポリエステル,綿,レーヨン
  • 価格:100円+税

飛距離は約3mほどで、一般的な形状の水鉄砲です。

水を注ぐときは、水鉄砲本体の後方部にある黄色いタンクを外して注ぎます。

小さいので、水遊びデビューのお子さんでも持てると思います!

スイムリング100cm(浮き輪)

  • 商品名:スイムリング100cm
  • バーコード:4549892506864
  • サイズ:約100cm×100cm×0.5cm
  • 材質:本体【塩化ビニル樹脂】,空気栓【塩化ビニル樹脂】
  • 価格:600円+税

浮き輪には①と②の空気口が付いているので、2ヶ所から空気を入れます。

①の空気口は浮き輪全体の浮力向上の為、②の空気口は部分的な浮力の向上といった感じですね。

浮き輪を岩場にぶつけて穴が空いてしまった場合、全体の空気が漏れてしまっても②から注入した予備の浮き部分があるので安全ですね。

ダイソーの空気入れを使って空気を入れるのは体力が必要ですね。

実際にダイソーの空気入れを使って空気を注入していたのですが火が暮れそうなぐらい時間のかかる作業だったのでエアーコンプレッサーで空気を入れました。

旅行やお出かけ先で浮き輪に空気を入れる方は、押しても引いても空気が注入できるダブルアクションポンプを持っていくとスムーズに空気を入れることができるのでオススメです!

実際に自転車の空気入れだとタイムを測るのも嫌なぐらい空気が全然注入できなかったので試していませんが、同じくダイソーで売られているダブルアクションタイプのハンドポンプを使って空気の注入が完了するまでの時間を計測したところ約4分でした。

多分自転車用のワンアクションタイプの空気入れだと15分以上はかかるかと思います。

他社製品のものですが、さらに大きいダブルアクションタイプのポンプだと2〜3分で注入できると思います。

以前、浮き輪の4〜5倍あるゴムボートもゴムボートにダブルアクションポンプを使って空気を入れてみたのですが4〜5分ほどであっという間に膨らんだので気になる方はチェックしてみてください!

海で実際に使ってみました。

浮力も問題なく、青と赤のボーダーがおしゃれでベースが白いので遠くからでも確認できるのでオススメですね。

大人でも十分入れました。

浮き輪に乗っていると少々高めの波でも乗り越えたので機能面でも問題ありませんでした。

海は潮の流れで一気に深くなるので、安全対策で1つ持って行くことをお勧めします。

岩場の多い場所では不向きですが、500円で安全対策ができるので使って損はないと思います。

ビーチボール

  • 商品名:ウォータービームガン
  • バーコード:4549892506864
  • サイズ:約28.5cm×5cm×14cm
  • 材質:ポリエステル,綿,レーヨン
  • 価格:100円+税

小さく折り畳まれたビーチボールはスイカ柄やレインボー柄など全部で6種類ほど販売されていました。

今回はサッカーボール柄のビーチボールを購入してみました。

ダイソーの小さなワンアクションタイプの空気入れで注入にかかった時間の目安は約5分ほどでした。

ダブルアクションタイプの空気入れだと約1分で注入が完了したのですごい差ですね。

浮き輪やビーチボールに空気を注入するアイテム

エアーハンドポンプ

  • 商品名:エアーハンドポンプ
  • バーコード:4940921837155
  • サイズ:約28.5cm×5cm×14cm
  • 材質:本体・取っ手【ポリプロピレン】 ,Oリング【シリコン】
  • 価格:100円+税

見かけたらとりあえず購入してください。

先ほど紹介した浮き輪やビーチボールに空気を注入する様子も併せてご紹介しましたが、とても便利で効率よく空気を注入することができます。

自転車や合皮のボールには使用できませんが、浮き輪などに空気を注入する場合は1本買っておくと大活躍するかと思います。

空気入れ(空気針2種)

  • 商品名:空気入れ(空気針2種)
  • バーコード:4940921837155
  • サイズ:約28.5cm×5cm×14cm
  • 材質:本体【ポリプロピレン,ポリ塩化ビニル,ABS樹脂】,中軸【鉄】,風船用ノズル【ポリプロピレン】,ボール用針【鉄】,ホルダー【ポリエチレン】
  • 価格:100円+税

合皮製のボールやビーチボールなどに空気を入れるための空気針が2種類入ったポンプです。

お出かけ先でサッカー・バレー・バスケットボールなどを浮き輪やビーチボールと一緒に持っていく方にはおすすめです!

ですが大きさが小さいので、ビーチボールなどは空気がすぐに入ると思うのですが浮き輪やビニールプールなど大きい物へは空気の注入にとても時間がかかるので不向きです。

空気入れ(自転車用、簡易式)

  • 商品名:空気入れ(自転車用・簡易式)
  • バーコード:4549131633993
  • サイズ:約6cm×29.5cm×3.8cm
  • 材質:塩化ビニル樹脂,ポリプロピレン,スチール,ABS樹脂,HIPS,合成ゴム,亜鉛合金
  • 価格:100円+税

同じく自転車の空気入れも100円で売っていたので購入してみましたが注入スピードはあまり差は感じられませんでした。

同じ空気入れでも並べてみました。

本体の長さは全然違うのですが幅太さは似たような感じですね。

ハンドル部分を伸ばすと違いは、ハンドルのグリップ1つ分といったところですね。

空気を入れる時間はあまり差がなかったので、旅行に持っていくならなるべく小さい方がいいかもしれませんね。

ビーチサンダル

日本発祥の履き物「ビーチサンダル」で、見た目は草履のような形をしている防水性に優れた履き物です。

通称ビーサンという名称ですが、和歌山県では「水雪駄(みずせった)」、沖縄県では「島草履」、静岡県では「ゴムジョンジョー」と様々な呼び名があるそうです。

今回は、足の幅サイズが27cmの物とキッズ用の17cmを購入して比較してみました。

メンズビーチサンダル(ボタニカルロゴ、27cm)

  • 商品名:メンズビーチサンダル(ボタニカルロゴ、27cm)
  • バーコード:4550480109626
  • サイズ:約27cm ×5cm ×10cm
  • 材質:本体【ポリエチレン】,鼻緒【塩化ビニル樹脂】
  • 価格:100円+税

ダイソーには数多くのビーチサンダルが販売されているのですが、今回はボタニカルロゴのネイビーカラーを購入してみました。

種類はメンズ用の足幅サイズが27cmの物を購入しました。

鼻緒(はなお)と呼ばれる下駄や草履などの履物を足に固定する紐の部分は塩化ビニル樹脂製です。

鼻緒(はなお)を固定する部分は一般的に売られているビーチサンダルの留め方なので、走ったりするとすぐに外れそうですね。

普通に水辺を歩く分には問題なく使用できそうです。

キッズビーチサンダル(名札付き、17cm)

  • 商品名:キッズビーチサンダル(名札付き、17cm)
  • バーコード:4549131785210
  • サイズ:約9.5cm×17cm×1.5cm
  • 材質:本体【ポリエチレン】,鼻緒【塩化ビニル樹脂】
  • 価格:100円+税

キッズ用のビーチサンダルは黒・ピンク・ミント・ネイビーの4種類あり、今回はネイビーを購入してみました。

キッズ用のビーチサンダルには鼻緒の部分にNAMEという名前を記入するところがありました。

もしお子さんが迷子になった場合でも、見つけてくれた方が足元を見れば一目で名前がわかるので安全対策もバッチリですね!

釣りグッズ

水遊びの定番グッズの1つでもある釣りグッズ。

ダイソーでは海や川で釣りをする方にオススメの釣りグッズがたくさんあります。

別の記事で実際に釣ってみた様子など詳しくご紹介しているので気になった方はぜひチェックしてみてください!

キャンプグッズ

お子様連れのご家族の方達で旅行をした際は、子供は水遊び、大人は木陰で休憩しながら様子見といったところだと思います。

ダイソーではソロキャンプや家族でワイワイ楽しめるキャンプグッズが沢山販売されていました。

実際に使ってみた様子などはキャンプグッズ・BBQグッズの2種類、別々の記事で詳しくご紹介しているので、気になる方は是非チェックしてみてください!

▼ダイソーのBBQグッズの記事

▼ダイソーのキャンプグッズの記事

さいごに

今回は川や海で使えるダイソーのおすすめ水遊びグッズを8選ご紹介しました。

大人も使える大きな浮き輪もワンコインで購入でき、水遊びグッズも充実していたので格安で旅行を楽しみたい!という方の参考になれば幸いです。

これから海や川で水遊びをする方は、お気をつけて楽しんできてください!

※掲載情報は2022年9月10日公開時のものです。

現在の内容、プランや料金などが異なる場合がありますので、お出かけの際は必ず事前に公式サイト等で情報を再度ご確認ください。
オススメの記事【PR】

  1. TOP
  2. トピックス
  3. まとめ
  4. [2022年版]川&海で...