家のアイコンホーム 飛行機のアイコン乗り物 グッズ

うみてらし乗船記!九州郵船の予約方法&乗り方は?船内の様子と部屋料金

うみてらし(UMITERASHI)は九州郵船(Kyushu Yusen)が運営するフェリーで福岡から対馬、対馬から福岡を結ぶフェリーで2021年7月1日に福岡県(博多ふ頭)-対馬(比田勝)航路に就航しました。

長崎県対馬市の鰐浦地区は毎年5月に開花するヒトツバタゴという花が国内最大の自生地で、ヒトツバタゴの別名「うみてらし」が起用された総トン数1,125トン、全長81.79mの船です。

今回は九州郵船「うみてらし」に乗船してみました!
この記事では船旅を楽しむために事前に知っておきたいノウハウや、実際に乗船てみた感想などを交えてご紹介します。

▼「フェリーちくし」の記事

九州郵船フェリーうみてらし船の仕様

対馬の比田勝港に停泊する九州郵船うみてらし船体
  1. 船名 : 九州郵船 – フェリーうみてらし
  2. 就航日 : 2021年7月1日
  3. 全長 : 81.79メートル
  4. 総トン数 : 1,125トン
  5. 航海速力 : 17ノット(31.48km/h)
  6. 旅客定員 : 旅客定員 176名(2等のみ)
  7. 積載台数 : 約43台

うみてらし船内紹介

九州郵船うみてらし船内のエントランス
エントランス(1F)
+
九州郵船うみてらし船内の手荷物置き場
手荷物置き場(1F)
+
九州郵船うみてらし船内の案内所
案内所(1F)
+
九州郵船うみてらし船内の車椅子スペース
車いすスペース(1F)
+
九州郵船うみてらし船内の自動販売機
自動販売機(1F)
+
九州郵船うみてらし船内のエレベーター
エレベーター(1F/2F)
+
九州郵船うみてらし船内の階段
階段(1F/2F)
+
九州郵船うみてらし船内のトイレ
トイレ(1F)
+
九州郵船うみてらし船内のバリアフリー対応トイレ
バリアフリー対応トイレ(1F)
+
九州郵船うみてらし船内の喫煙所
喫煙所(1F)
+
九州郵船うみてらし船内の屋外デッキ
屋外デッキ(1F/2F)
+
九州郵船うみてらし船の屋外デッキに置かれた釣具置き場
釣具格納箱(2F)
+

九州郵船フェリー乗り場&アクセス方法

ライトアップされた博多埠頭第二ターミナル
福岡県
+
比田勝港国内ターミナル
対馬
+

うみてらし出発時刻&所要時間

比田勝港国内ターミナルの受付
博多→比田勝22:30→03:25
比田勝→博多16:00→20:55

うみてらし乗船料金・運賃・値段は?

九州郵船うみてらし乗船券

大人:6,380円

小人:3,190円

“うみてらし”は全席が相部屋の2等客室しかないので、個室などはありませんが様々な座席タイプがありました。

うみてらし部屋タイプ

九州郵船うみてらし船内の座席
座席
+
九州郵船うみてらし船内の椅子席
椅子席
+
九州郵船うみてらし船内のラウンジスペース
ラウンジスペース
+
九州郵船うみてらし船内の多目的サロン
多目的サロン
+

うみてらし予約方法は?

「うみてらし」には予約制度がありません。

全席2等室の船なので先着順となります。

繁忙期になると乗船を制限する場合があるので、早めに乗船地(予約済の2等団体についても50分前迄)に到着し、乗船手続きを済ませる必要があります。

うみてらし割引について

インターネット予約による特別な割引はありませんでした。

九州郵船の割引制度は高速船限定です。

うみてらし予約は何分前まで?

出港直前の場合、ご予約があっても乗船できない場合があります。

車輌の乗り入れを希望する方は、出港1時間30分前までには乗船手続きを済ませる必要があるので余裕を持って港へ来るようにしましょう。

うみてらし最新情報&運行状況

九州郵船の運行状況や欠航率は隠岐汽船が運営している公式サイト、または「九州のりものinfo.com」より確認できます。

▼九州郵船のフェリー運行状況が確認できる「九州のりものinfo.com」

http://www.norimono-info.com/frame_set.php?disp=group&type=ship

▼九州郵船の公式新着情報一覧

https://www.kyu-you.co.jp/whatsnew/

うみてらし船内で使える無料Wi-Fi

九州郵船うみてらし船内で使える無料Wi-Fiの利用方法が書かれた紙

船内には無料のWi-Fi「FreeSpot」がありました。

接続はできたのですが、強くなったり弱くなったり、割と不安定でしたが使えました。

前回乗船した「フェリーちくし」に貼られていたWi-Fiガイド(2016年12月発行)には携帯用ゲーム機「PS Vita」の接続方法が掲載されていました。

2年の時を得てフェリーうみてらしのWi-Fiガイド(2018年6月発行)「PS Vita」の接続方法が消えていました(笑)

うみてらし船についてのQ&A

九州郵船の予約方法は?

フェリーの1等室、ジェットフォイルのみ予約可能です。
全席2等室の船なので先着順となります。

繁忙期になると乗船を制限する場合があるので、早めに乗船地(予約済の2等団体についても50分前迄)に到着し、乗船手続きを済ませる必要があります。

+
九州郵船のフェリー1等・2等・2等指定料金・値段・運賃は?

博多から壱岐

等級 片道料金
1等 3,780円(220円)
2等指定席 3,260円(220円)
2等 2,740円(220円)
ジェットフォイル 5,490円(360円)

博多から厳原

等級 片道料金
1等 7,160円(420円)
2等指定席 6,110円(420円)
2等 5,070円(420円)
ジェットフォイル 8,750円(700円)

壱岐から厳原

等級 片道料金
1等 3,690円(200円)
2等指定席 3,160円(200円)
2等 2,640円(200円)
ジェットフォイル 5,390円(340円)

博多から比田勝

等級 片道料金
1等
2等指定席
2等  5,980円(400円)
ジェットフォイル  9,740円(760円)

唐津から印通寺

等級 片道料金
1等
2等指定席
2等 2,030円(100円)
ジェットフォイル

+
九州郵船のフェリー車両の乗り入れ料金・値段・運賃は?

車長 博多 – 壱岐 博多 – 厳原 壱岐 – 厳原 唐津 – 印通寺
3メートル未満  9,560円 17,390円(420円) 9,250円(200円) 7,430円(100円)
3メートルから4メートル未満 12,680円(220円) 23,050円(420円) 12,300円(200円) 9,960円(100円)
4メートルから5メートル未満 15,790円(220円) 28,710円(420円) 15,500円(200円) 12,350円(100円)
5メートルから6メートル未満 22,160円(220円) 40,270円(420円) 22,090円(300円) 17,180円(100円)
6メートルから7メートル未満 26,550円(220円) 48,570円(420円) 26,450円(200円) 20,860円(100円)
7メートルから8メートル未満 30,360円(220円) 55,390円(420円) 30,220円(200円) 23,770円(100円)
8メートルから9メートル未満 34,060円(220円) 62,330円(420円) 33,960円(200円) 26,690円(100円)
9メートルから10メートル未満 37,870円(220円) 69,250円(420円) 37,740円(200円) 29,580円(100円)
10メートルから11メートル未満 41,560円(220円) 76,070円(420円) 41,390円(200円) 32,490円(100円)
11メートルから12メートル未満 45,370円(220円) 83,000円(420円) 45,160円(200円) 35,390円(100円)
12メートル以上1メートル増すごとに 3,810円 6,930円 3,760円 3,030円

+
九州郵船のフェリー

フェリーの1等室、ジェットフォイルのみ予約可能です。
全席2等室の船なので先着順となります。

繁忙期になると乗船を制限する場合があるので、早めに乗船地(予約済の2等団体についても50分前迄)に到着し、乗船手続きを済ませる必要があります。

+

その他の質問は九州郵船の公式サイトのQ&Aをご覧ください

▼九州郵船 公式サイト Q&Aページ

https://www.kyu-you.co.jp/qa/index.html

うみてらし乗ってみた感想

今回は対馬(比田勝)から福岡(博多)までうみてらしに乗船してみました。

船内はとても綺麗で、とても居心地が良かったです。

片道約5時間ほどで対馬と博多間を移動できるので、対馬観光の際は飛行機もありますが、まったり格安で移動できるフェリー「うみてらし」に乗ってみてはいかがですか?

これからフェリーうみてらしに乗船する方はお気をつけて行ってらっしゃいませ!

良い船旅を\(^○^)/

※掲載情報は2024年6月7日公開時のものです。
※新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、店舗や施設によっては営業時間などが変更になっている場合があります。
※現在の内容、プランや料金などが異なる場合がありますので、お出かけの際は必ず事前に公式サイト等で情報を再度ご確認ください。
  1. TOP
  2. 乗り物
  3. 船・フェリー
  4. うみてらし乗船記!九州郵...

^


Page Top