家のアイコンホーム 飛行機のアイコン乗り物 バッグのアイコングッズ
石川県 能登地方で震度7を観測した地震被害に対する緊急支援金の受付を開始します。| 令和6年能登半島地震 緊急支援募金(Yahoo!基金)
2024年最新!お、値段以上!ニトリで買えるオススメBBQグッズ6選
キャンプ用品
2024年最新!お、値段以上!ニトリで買えるオススメBBQグッズ6選

筆者の私はこの記事を書くまで「お値段以上!ニトリ♪」と思ったのですが、正式には「お、値段以上。ニトリ♪」が正解みたいです。

余談はさておき、祝日や連休ではソロ・複数でキャンプやバーベキュー(BBQ)を楽しむ機会が増えると思います。

以前、ホームセンターのニトリへ行った時に店内の一角にシーズン物コーナーがあったのですが、商品棚に陳列されていたのがニトリが販売しているBBQグッズ。

「ヘェ〜、家具だけじゃなくてアウトドアグッズもあるんだなぁ〜」と色々物色してみると意外と使えそうなアイテムがたくさんありました!

今回は、ニトリで購入したオススメのBBQグッズ6選を早速ご紹介します!

折りたためるBBQグリルS

  • 商品名:折りたためるBBQグリルS (S01SN)
  • バーコード(JAN):8670272
  • サイズ:
    本体【約31.9cm×31.8cm×31cm】
    焼き網【約30cm×30cm】
  • 重量:約2kg
  • 材質:
    本体【スチール(高温耐熱塗装)】
    脚【スチール(粉体塗装)】
    ロストル(炭受け皿)【スチール(亜鉛メッキ)】
    焼き網【スチール(クロムメッキ)】
  • 価格:2,490円(税込)

BBQグリルSは小さく折りたためるので、持ち運びがとても便利。

コンパクトなので複雑なパーツばかりかと思いきや意外と簡単に立ち上げができました(´∀`*)

旅行にも十分持って行けるサイズなのでオススメです!

↓ニトリのBBQグリルSを実際に使ってみた様子↓

メスティン(850ml)

  • 商品名:メスティン(850ml-NK)
  • バーコード(JAN):8670911
  • サイズ:約31.9cm×31.8cm×31cm
  • 満水容量:850ml
  • 材質:
    表面加工【アルマイト加工】
    本体・リベット【アルミニウム合金】
    金具【ステンレス鋼】
    取っ手【ステンレス鋼・塩化ビニル樹脂】
    収納袋【ポリエステル】
  • 価格:1,290円(税込)

メスティンはBBQグッズで炊飯・汁物料理を得意とする調理グッズで本体と蓋はアルマイト加工が施されています。

アルマイト加工は「耐摩耗性・耐腐食性・高硬度」が上がるので、繰り返し使っても変色などもないので綺麗な状態で使い続けられます。

メスティン専用の収納袋も同梱されていました!

上の部分は縛れるので、メスティンが袋から落ちる心配もありません。

個人的に良いなと思った物

同梱されていた取扱説明書なのですが、開いてみると基本のご飯の炊き方を初め、ナポリタンチーズタッカルビ包まないオムライスしっとりパウンドケーキ鶏五目炊きこみご飯インスタント袋麺の全7品のメスティンレシピが記載されていました。

メスティンって購入していざ作るメニューって何を作れば良いのか迷うので、消費者に対しての思いやりみたいなものが感じられました(*^-^*)

レシピはとてもシンプルにまとめられていて、可愛いイラストで完成系のイメージがしやすいです。

炭で炊いたご飯はお焦げも最高で、食べながらメスティンを網の上に乗せておくと常に熱々(出来立て)の状態で美味しく食べられるので1つあれば焼きたてのお肉とお米で優勝セットが完成します(笑)

ステンレスシエラカップ

  • 商品名:シエラカップ
  • バーコード(JAN):
    300ml【8670335】
    600ml【8670336】
  • 材質:ステンレス鋼(フッ素樹脂塗装)
  • 価格:
    300ml【999円(税込)】
    600ml【1,299円(税込)】

今ではキャンプなどでもなくてはならない存在の金属製のカップです。

余談ですが、起源はアメリカに本部を置く自然保護団体「シエラクラブ(Sierra Club)」が作ったカップらしいです。シェラカップ、シエラカップ読み方はどちらでもOKです!

300mlと600mlのシエラカップに記されたメモリはそれぞれ表示内容が異なっていました。

  • 300mlの場合のメモリ 200mlまで
  • 600mlの場合のメモリ 500mlまで

200mlと500mlまでの表示なので、シエラカップすり切り一杯で満水量の300ml、600mlになるイメージです。

ニトリのシエラカップは直火OKなので、お湯を沸かしたり、先ほど紹介したメスティン同様にご飯を炊くこともできます。(蓋があれば)

お皿代わりにもなるので、1つは持っておきたいオススメグッズです!

BBQ用鉄板

  • 商品名:直火・ガス火 BBQ用鉄板(S01SN)
  • バーコード(JAN):8670277
  • サイズ:約21cm×14.8cm×1.3cm
  • 重量:約800g
  • 材質:
    表面加工【シリコーン樹脂塗装】
    本体・ハンドル【スチール】
  • 価格:1,490円(税込)

BBQ用の鉄板です。

大きさは21cm×14.8cmなので、1人前の焼きそばならギリギリ作れそうな感じです。

一般的な鉄製品は「クリヤー塗装」という錆止め剤が塗られているので、手元に届いたら10~20分ぐらい空焚きをして塗装を焼き切る必要があります。

ニトリのBBQ鉄板の表面は「シリコーン樹脂塗装」なので焼き切りが必要がないのですぐに調理ができます!

側面の縁もしっかりバリ取りしてあったので、見た目はギザギザでしたが肌触りは滑らかなので手を怪我する心配もありません!

箱の中にはプレートを持ち上げるためのハンドル、持ち運びに便利な収納袋が同梱されていました。

熱くなった鉄板を掴むときは、鉄板の端にある穴にハンドルを差し込んで持ち上げます。

収納袋付きなのでまとめて持ち運びが可能です( ´ ▽ ` )

実際に使ってみましたが、調理は問題なくできました!
とはいえ、2人前の焼きそばを作るならもう少し広さが足りないですよね。

ニトリにはBBQ鉄板よりもさらに大きいBBQ用シートという鉄板の代用品が販売されていました!

BBQ用シート

  • 商品名:BBQシート 2枚セット(O)
  • バーコード(JAN):8699766
  • サイズ:約40cm×33cm×0.3cm
  • 内容量:2枚入り
  • 耐熱温度:250℃
  • 材質:
    表面加工【フッ素樹脂塗膜加工】
    本体【ガラス繊維】
  • 価格:499円(税込)

これが本当に鉄板の代わりになるのか怪しいレベルの薄いシート。

BBQシートを敷いて調理をすると網が汚れないので後片付けが劇的にスムーズになります。

ガラス繊維製なので折り曲げることも可能!

ハサミなどで簡単にサイズ調整が可能なので、様々なBBQグリルにタイプしています。

実際に使ってみたのですが、問題なくお肉や野菜に火が通りました!

BBQシートを使うときに、火に当て続けると異臭とかしないのかな?と思って使っていましたが全く異臭はしませんでした。

試しに1人前の焼きそばを作ってみましたが、2~3人前の焼きそばでも作れるぐらい幅に余裕がありました。

網の上に置いてお肉を焼くのもいいですが、後片付けを考慮してBBQシートを使ってみるのもオススメです( ´ ▽ ` )

焼肉トング

  • 商品名:焼肉 トング(S01JL)
  • バーコード(JAN):8670274
  • サイズ:約24cm×7.5cm×4cm
  • 重量:約80g
  • 耐熱温度:250℃
  • 材質:ステンレス鋼
  • 価格:499円(税込)

シンプルな焼肉用のトングで、グリップ部が太く先端部分にかけて細くなっています。
直火の炭で調理する場合、食材の温度は250~300℃ぐらいで焼くのが一般的です。

ステンレス鋼なので約250℃までの熱にも耐えられます。
トングは直火に当たり続けるわけではなく、食材をひっくり返すだけなので問題ない耐熱温度です。

グリップ部には滑り止め用の丸い点が複数あるので掴みやすく滑りにくい造りです。

重さも約80gでとても軽いので疲れません。

実際に使ってみたのですが、軽さは問題ないのですが食材を掴む時、地味に握力がいるので腕は疲れませんが指が疲れてきました(笑)

慣れてしまえばそこまで気になる点ではないので、許容範囲内です。

BBQグリルを買うときに使ってみてください( ´∀`)

ニトリのBBQグッズを使ってみての感想

今回はニトリで買えるオススメBBQグッズを6選ご紹介しました。

家具屋から出ているBBQグッズはどんなものなのか実際に使ってみましたが、意外と使い勝手が良くて驚きました!

BBQコンロが折りたたみ式なのでリュックなどのカバンにもすっぽり入ってしまうコンパクトさで旅行などにも持って行きやすい。

木炭や着火剤などはニトリオリジナルのものは売っていなかったので、今後のBBQ・キャンプ・レジャー商品の新商品に期待ですね(*´ω`*)

これからBBQをする方はお気をつけて楽しんできてください!

良いBBQライフを\(^O^)/

※掲載情報は 2024年2月18日公開時のものです。
現在の内容、プランや料金などが異なる場合がありますので、お出かけの際は必ず事前に公式サイト等で情報を再度ご確認ください。
  1. TOP
  2. グッズ
  3. キャンプ用品
  4. 2024年最新!お、値段...

^


Page Top